月別: 2018年2月

2度目のウレタンマットレス買い替えは不安な部分も大きいけれど

最近ではベッド用マットレスの構造にもそれぞれのメーカーの工夫が凝らされており、ネットやカタログを見ているだけでも大変面白いもの。

自分のマットレスもそろそろ反発力が無くなってきており、買い替えを検討し始めなければならない時期に差し掛かっているだけに、かなり関心を高めてそれらを眺める様になっているのです。

初めてその感触の素晴らしさに感動し、すぐさま購入を決めてしまったウレタン製の低反発タイプのマットレスですが、いかんせん登場してから比較的初期の製品だった為、さすがに反発力も無く、汚れや破損も目立ち始めており、更に機能が向上した製品を購入しようかと考えています。

カタログを見ると、同じウレタン製マットレスの中にもコイルスプリングの機能を兼ね備えたものや、蒸れや虫害を防止する機能をもったものが登場してきており、魅力を感じます。

本格的なコイルマットレスと比べればはるかにリーズナブルな値段で購入出来ますし、直敷き、下敷きを問わず利用可能とあれば、購入への意欲が増さない訳がありません。

今のところこれらの製品の中から最もコストパフォーマンスに優れそうな一品を見付け、そろそろ注文への決心が固まりつつあるところ。後は来月の給料日を待って発注を掛けるだけ、という状況です。

大抵布団やマットレスを吟味する場合は、実際の商品の感触がチェック出来るホームセンターや家具店に出掛け、検討を重ねていたものですが、通販全盛の今となっては、むしろ通販でしか取り扱っていない様な製品が多数を占める様になり、購入前にその感触をチェックするのは難しくなりました。

結局、同じ通販サイトでもマットレスやその構造の画像をなるべく多く掲載し、分かり易く説明してくれるショップから選ばざるを得なくなっているのですが、それでも該当マットレスについての口コミ評価を参考に、今のところ外れ無く選べているのは不幸中の幸いといったところでしょうか。

今回買い替えを予定しているウレタンマットレスは、初めて買った時から2度目の買い替えであり、かなり良く持った方。

もし購入が成れば、初期の頃からどれだけ性能や機能が進化したのか、自身の身体で確かめるのが非常に楽しみでもあります。

十分検討した事もあり、おそらく外れという事は無いでしょうが、例え必要以上に柔らかくとも硬くとも、上下に敷く布団で何とか調整出来るというのもこのタイプのマットレスの良いところ。

必要以上に不安にならず、注文したいと考えています。

寝返りが打てないんです

引っ越しを機会に、長年使用していた布団を処分する事にしました。

心機一転にもなるし、ずっとマットレスに憧れていたから、買い換えるのも良いなぁ。なんて思っていたんです。

ですが、新しい部屋は思っていたよりも狭くて、大きなマットレスは置けないという事が分かったんです。

やっぱりマットレスは無理なのかなって思っていたら、テレビでたまたま空気を入れて、膨らませて使うマットレスというものがあるという事を知ったんです。

これだったら、使わない時には畳んでクローゼットや押し入れにしまっておけば良いし、使う時にもスイッチ1つで膨らませてくれるというので、これは良いと思ったんです。

さっそく、近くのホームセンターに行くと、キャンプ用品のコーナーに、膨らませるベッドが置いてありました。金額もそれほど高くはないし、引っ越しをする時に楽だなって思ったんです。

布団と違って洗うのも簡単そうだったし、なんといっても狭い部屋が、少しでも広く使えたらなって思ったんです。

購入したその日、寝る時にさっそく膨らませてみました。意外と早く膨らんでくれてかなり驚きましたが、これなら楽だなって思い、さっそく横になりました。寝心地もなかなか良かったです。

これならぐっすり眠れると思ったんですが、夜中になるとなんだか気になるんです。

原因は匂いでした。なんという匂いかというと表現が難しいのですが、ゴムのようなビニールのような匂いが鼻につくのです。

それに、少し動く度にギシギシと軋む音がするのも気になってしまいます。最初は、その内に慣れるだろうと思ったのですが、次の日になっても、更にその次の日になっても、慣れる事はありませんでした。

そのせいか、毎日のように昼間は眠たくなってしまうし、夜は膨らまし、朝はペッタンコになったマットレスを畳まなくてはならないというのが、だんだん面倒くさくなってしまいました。

結果として、新しいマットレスを購入して、膨らませるタイプは、押し入れにしまいこんでおきました。ですが、せっかく購入したのですから、使わないと損だと思って、定期的に出してはソファとして使っています。

座る分には、匂いも音もあまり気にならなくなりました。

マットレスとしての購入は失敗してしまいましたが、ソファを買ったと思えば良い買い物をしたのかな。と、思います。

今回の事で学んだのは、やはり便利すぎる物というのは、よく調べてから買わなくてはならないという事ですよね。